講師プロフィール

 
吉村啓志

佐世保バーガー創業者

ビジネストレーナー

ビジネスプロデューサー

 

1971年8月25日長崎県佐世保市生まれ。

大学卒業後、最大手の国際特許事務所に就職し、ソニーのメイン特許コンサルタントとなる。

 

各種フリーターを経て、9坪のバーで起業する。オープン日は売上0円という屈辱のデビューだった。

2年で3店舗オープンしたがカフェが失敗し、早くも倒産の危機。そんな時に故郷のハンバーガーに出会う。

 

日本で初めて生まれたハンバーガーということを知り、地元愛から「佐世保バーガー」と名付け、商標を取得。

赤字のカフェを改装し再オープンした後、初日から店を囲む行列が連日続く大繁盛店に生まれ変わった。

「東京一週間」の特集で取り上げられて以来、雑誌、新聞、テレビの取材が殺到し、「佐世保バーガー」の名が全国に広まる。

2008年には、佐世保バーガーを年間100万個販売し、年商10億円を達成。2009年にフランチャイズ募集開始。

他にも、クレープ、ピザバー、古着屋、セレクトショップ、ライブハウス、劇団など新規事業を次々と立ち上げた。

2011年、多角化に失敗し会社を畳み、40才無職で無一文となり、死ぬ思いをする。家賃100万円の高層マンション最上階から、風呂なしトイレ共同4畳半の部屋に引っ越し引きこもる。

 

だがそこで開眼し、40才無職無一文男の人生逆襲が始まる。

 

2012年、ある出会いがキッカケでIT系企業FASホールディングスの代表取締役に就任。

教育コンテンツ販売、スクールビジネス、セミナー講師養成、出版プロデュース、コンサルティングなど次々と新規事業を立ち上げ、就任1年目で年商15億円を達成した。このときの年間利益は5億円である。

 

その間も個人的には、初出版の書籍「生き方を変える60の言葉」がアマゾンとキンドルの総合1位で2冠を取得。アマゾンのプリント・オン・デマンド出版(POD)では日本初の快挙となった。

電子書籍の自費出版という日本初のビジネスモデルを作って、経営破綻した出版社を上場準備段階にまで再建。

2014年、会社をバイアウト(企業売却)し大きな利益を得る。セミリタイヤしハワイに移住。

2015年、収入以外に資産からのキャッシュフローが年間2000万円を突破。

ロサンゼルス、メキシコ、ハワイ2回、シンガポール2回、ベトナム、台湾、カナダと年間10回の渡航を果たす。

2016年からセミリタイヤをリタイヤし、実業を中心に本格的にビジネスを再始動。

 

起業して5年で倒産が9割の現状を変えるべく、起業の勉強を教えるYBS吉村啓志ビジネススクールを開校。

 

同時に多くの人に起業の前にきちんと勉強をして欲しいと低価格で勉強会も開催している。パラダイムシフトが起きた、目からウロコが100枚落ちたと評判が広がっている。

さらに、佐世保バーガーで学んだ商売繁盛の極意を無料のメール講座で教える活動をはじめた。

吉村啓志の無料メール講座

『佐世保バーガー思考法』
10店舗年商10億円!商売繁盛の極意を学ぼう!

Copyright © Keishi Yoshimura All Rights Reserved.

なんと、5年で85.2%は倒産。

​10年で93.7%とほとんど残っていません。
これは法務局へ「会社設立届け」を提出した中小企業の数ですから、自営業、個人事業、フリーランスなどを入れたら5年で90%以上は倒産していると言えるでしょう。
​いやもっとかもしれません。
​これは他人事ではありません。
5年さえ続かないという事は、5年後あなたの家族や子供が路頭に迷うことになるかもしれないのです。
借金を背負っていたら最悪です。債務通知と取り立てに怯える毎日を過ごすことになってしまいます。
それだけは避けなくてはいけません。
ではどうしたらいいのでしょうか?
答えの前にまずは原因を知っておかなければいけません。

一生懸命頑張ってもなぜ倒産してしまうのか?

なぜ倒産するのかご存知ですか?

赤字になるから倒産するのではありません。

赤字になっても資金があれば黒字化する時間も稼げます。

そうです。資金が尽きたときに会社は倒産するんです。いわゆる資金ショートです。

銀行に借り入れを求める社長さんは多いのですが、応急処置でしかありません。返済する金額が増えるばかりで、利益がさらに薄まります。

さらに「何があっても乗り越えてみせる!」とマインドや根性を振りかざしても、根本的解決には何もなっていないのです。

いったいどうやったら倒産しないのか?

あなたは答えを知っていますか?

それとも知らずに起業しようとしていませんか?

答えは・・・

資産収入が固定費より多いこと

これで倒産することはありません。

個人に例えるとわかりやすいかもしれません。

あなたが大家さんだとしましょう。

家賃収入が毎月100万円あったら、家族の生活費が毎月合計50万円であっても、家賃収入が生活費より多いので、安心ですよね?
 

会社であれば、家賃収入が資産収入、生活費が固定費です。

資産収入が固定費を上回るビジネスモデルを作るのです。

これは最初に意識していないと作れません。

家賃、給料、水道光熱通信費を毎月払うために、毎日毎日売上を立てなければいけない状態なんて苦しいでしょう。

いつか息切れします。

そうやって倒産した会社をを何社も見てきました。

そもそものビジネスモデルが間違っているのです。

起業して成功し続けるビジネスモデルとは?

まず第一に固定費を極力かけないことです。

 

最初からオフィスを借りたり、人数を集めたりする人がいますが、これが失敗の元凶です。

大企業出身者にこの傾向の方が多いようです。会社はチームでやるとものという思い込みがあります。

でも、ビジネスはやってみないとわからないものです。

 

なぜなら、売れるかどうかはお客様が決めることだからです。


それなのに、支払うものばかり増やしてしまったら、利益は薄まり、資金があってもどんどん経費で無くなってしまいます。

最初は一人でパソコン1台から自宅で始めましょう。

資金はパソコン代、固定費は通信費のみ。これで充分です。

オフィスを借りたり、人を集めたりするのは軌道に乗ってからです。

しかし、一人でパソコン1台でどこにいても月100万円以上を稼げるようになったら、オフィスや人の必要性も感じなくなるかもしれませんね。

次に、継続安定的な売上を目指すことです。

爆発的な売上よりも継続安定的な売上の方が100倍大事です。

年収1億円とか聞くと惹かれる気持ちはわからないでもありませんが、年収1億円を毎年稼ぎ続けている人は私の周りでも数名かしかいません。

ほとんどの人が一時的に爆発的に稼げても翌年には稼げておらず、連絡が着かなくなる人もいます。

この事実は、稼ぎ続けることがいかに大変かということを物語っています。​一発屋じゃダメなんです。

爆発的に稼ごうとすると無理がきます。

お客様に無理なセールスをしてクレームになったり、上司からのノルマで追い込まれてウツっぽくなったりして、精神的に病んで、本当に身体の病気になってしまいます。

だから、最初から継続安定的な売上を作るビジネスモデルを作るのが大事なのです。

継続安定的な売上が最小の固定費を超えていれば、収入は安定します。

 

精神的にも安心した状態で、自由に海外にでもどこにでも旅行することができます。

他にも起業するときに予め知っておくべきことが幾つかあるのですが、

 

そのことよりも私が懸念しているのは、起業する前にこういう勉強をしていないことが問題だと感じているのです。

起業して5年以上、成功し続ける人の共通点とは?

なぜ起業しても続かないのかと言いますと諸説あるのですが、根本的原因は「起業のための勉強」が足りないからだと私は考えています。

私自身は起業して20年になります。

 

佐世保バーガーを代表する実業の経営と、IT系企業の経営など様々な事業をやってきました。

うまくいった会社もあれば、失敗して泣く泣く清算した会社もあります。

失敗して学ぶことの方が多いのですが、人によっては打ちのめされて立ち直れないほどの致命的な失敗もあるでしょう。

 

私も何度も何度も人生の危機に直面し、​死を想像したこともありました。

しかし、できれば失敗をしないに越したことはありません。

「起業する前にもっとちゃんと勉強しておくべきだった・・・」

そう思う場面が何度もありました。

起業のための勉強もしていないのに、いきなり起業するのは無謀というものです。

交通ルールや運転技術を勉強していないのに、いきなり高速道路を走るようなもの。すぐに車にぶつかって死んでしまいます。

そんなことは絶対にしないというのは、わかるでしょう。

でも、運転するのに1ヶ月間みっちり勉強するのに、起業するのに勉強しないというのはおかしな話です。

 

倒産、借金という大事故にあって、経済的制裁を受けて、日本では生きていくのに生涯不自由に​なるのですから。

だからといって、起業の勉強をしていないのは、

 

あなたのせいではありません。

今まできちんと起業の仕方を勉強する環境がなかったし、またきちんと実業を教えられる人がいなかったのですから。

 

これでは無理もありません。

でも、自動車教習所って誰でも免許が取れますよね?

年齢、性別、学歴、職業、地位、収入も一切関係ない。

要は、誰もが学べる環境と正しく教えられる講師がいればいいんですね。

しかしながら、現状はそうなっていません。

 

人に教える立場のコンサルタントは実業をやっていないし、実業をやっている人は実業に専念しています。だから教えられる人がいないのです。

もちろん、「起業の仕方を教えます!」という●●コンサルタントを名乗る方は多いです。

しかしどうでしょう?

その講師自身がうまくいった一つの方法を教えるだけであって、あなたの性格にあったビジネス、あなたの得意なノウハウを教えてくれるわけではありません。

再現性が伴わないことも多々あります。

講師は自分が成功したノウハウを教えたがりますが、知識が偏っていると感じます。アフィリエイトだったり、転売だったり、ユーチューブだったり。

人のビジネスをマネしてやりたいんですか?
本当はどうなんですか?

本当は自分のビジネスを立ち上げたい!
稼げれば何でもいいわけじゃない!
ネットビジネスをやりたいんじゃなくて、

実業にインターネットを活かしたいんだ!
家族や子供に誇れる仕事をしたい!
生涯夢中になれるビジネスを見つけたい!

とあなたは心の中で本当はそう思っていると私は信じています。

だからと言って、今更大学で学ぼうとしても、経営学部はあっても起業学部なんていうものはありません。

MBAを取得しても、理念経営、組織論、リーダーシップなどは、会社が軌道に乗ってから必要になるものです。

最初の起業時には必要ありません。

その点、私は起業して20年、佐世保バーガーという実店舗15店舗で年商10億円を売り上げ、IT系企業の社長の就任して1年で年商15億円を売り上げました。

実業とITの良さを知り尽くし2つを融合した新しいビジネスモデル、0から1を作ることが得意です。

なので、もしあなたがこれから起業しようとお考えだったり、すでに起業していてもっと収益を上げたいとお考えだったら、ぜひ私にお任せください。

起業歴20年、実業とITの現場でずっとやってきた私が、起業にとって大切な最新のビジネススキルをお教えします。

それは、実践的ですぐ収入に直結する実務レベルでの7つのビジネススキルです。

​起業に必要な7つのビジネススキルとは?

私は今、この時代に最小限必要なビジネススキルは、この7つと考えています。

1、マーケティング(市場、見込み客を見極めるスキル)

2、コンテンツメイク自分の商品を作るスキル)

3、プロモーション(集客、宣伝するスキル)

4、セールス(商品の良さを伝えるスキル)

5、コピーライティング(文章で伝えるスキル)

​6、心理学お客様の気持ちを理解するスキル)

7、ITスキル(インターネットでレバレッジをかけるスキル)

どれも欠かせない必須科目です。

ぜひ、あなたにもこの7つのビジネススキルは必ず身につけて頂きたいと思い、自動車教習所のように座学と実技でその場で「誰でもできる」環境を整えました。

その基礎知識を身につけるのが吉村啓志ビジネス勉強会、YBBです。

大好評につき、また開催する事になりました!

前回の勉強会では、目からウロコ、パラダイムシフトが何度も起きたとほとんどの方から感想を頂きました。

 

このYBBに参加することで、あなたは継続安定的な月100万円以上を得るビジネスモデルをどうやって作ったら良いか、スッキリと理解できることでしょう。

起業する前にきちんとビジネスの勉強をしておきましょう。

 ​成功の近道を知って頂きます!

私は、佐世保バーガーやIT系企業を経営してきて、今はビジネスを教えています。

実業とITの両方を経験してきた私だからこそ、教えられることも多いと感じました。

教えてきて驚いたのは、この時代にアナログしか知らない方が多いことです。

「こうやったらもっとレバレッジがかかるのにー。」とか、

 

「これを改善したらほっといても収入が入る仕組みが作れるのにー。」とか、

思うことが多々あります。

それを知らないばかりに苦労しているのです。

知らないばかりに、失敗することだってあります。

失敗して学ぶこともありますが、お金がなくなり、倒産し、借金を抱えては、なかなか立ち直ることは難しくなります。

 

ビジネスで成功するためには、本質を捉えることが重要です。

本質だけに集中し、それ以外はやらないことです。

そうすれば、労力と時間にレバレッジがかかって、大きな成果を早く得ることができます。

実業にITのレバレッジをかければ、一度に大勢にアプローチでき、一気に億単位の売上を上げることもできます。

私がIT系企業の経営者のときは、実際に設立1年で年商15億円を上げました。利益は5億円です。

ビジネススキルがないのは損です。

余計な苦労ばかりして年を取ってしまいます。

うまくいくためには、コツがあるということです。

抑えておかないといけないポイントです。

労多くして益少なし

なんてことに、あなたはならないで下さい。

ぜひ、この吉村ビジネス勉強会『YBB』で起業の基礎、ビジネスの基礎を身につけてください。

 

そして、半年で月100万円の安定収入を得るレバレッジの効いたビジネスモデルを作り上げましょう!

『YBB』にお申し込みいただき、お会いするのを楽しみにしています。

YBB吉村ビジネス勉強会

 

YBBとは、あなたのビジネスを立ち上げるための基礎知識を学ぶ勉強会です。

あなたのこれまでの経験と知識を活かすことができます。

一方的に学ぶだけではなく、実践、体験、ディスカッションを交えて、実業で活かせるビジネススキルを身につけることが可能です。

もしあなたが起業や新規事業、収益アップをお考えなら、ぜひYBBに参加して成功するために必要なビジネススキルを手に入れてください。

​そして、半年で継続安定的な月収100万円のビジネスモデルを構築しましょう!

​内容の一部をご紹介しますと・・・

内容の一部】 

☑️ 佐世保バーガーはなぜ売れたのか?

⇒ 佐世保バーガーのマネをするだけで実店舗の収益は一気に上がります。

☑️ 実業のみとネットを活用したビジネスの違いとは?

⇒ 違いがわかれば、実業の問題はほとんど解決可能です。

☑️ 6ヶ月で月収100万円を稼ぐための方法とは?

⇒ 佐世保バーガーの時は知らなかったので苦労しました。

☑️ 安定収入を得るための最新ビジネスモデルとは?

⇒ 毎日投稿、毎日メールなんてする必要ありません。

☑️ パソコン1つで自由にどこでも仕事ができる方法とは?

⇒ ラスベガスで私はスマホで仕事していました。

☑️ 粗利率95%!驚くべき高粗利の商品の作り方とは?

⇒ 粗利の高さが儲かり続ける秘密です。

☑️ ITレバレッジを実業に最大に活かす方法とは?

⇒ 今何時代ですか?早くアナログから卒業しましょう。

☑️ あなたの頭脳で多くの人が助かります。

⇒ 医者と同じくらいの地位の高い仕事ができます。

☑️ 一生涯やり続けたいと思う程のやり甲斐のある仕事とは?

⇒ お客様にお願いされて感謝されて喜ばれるようになります。

☑️ マインドでは成功できない本当の理由とは?

⇒ 実務スキルがいかに大事かわかります。

☑️ 仕組みだけで売り上がった画期的な方法とは?

⇒ 何もしなくてもお金が振り込まれていてビックリしました。

☑️ どうやって吉村は、年収1億円を稼いだのか?

⇒ 今まで誰にも明かしてこなかったノウハウをお教えします。

☑️ 5年前40才無職で無一文になった吉村は、何から始めたのか?

⇒ あなたが今稼いでいなくても大丈夫。これだけ知っていれば。

【講師】  吉村啓志(YBS主宰、佐世保バーガー創業者)

【日時】  7月10日(月)19時から2時間半(プチ懇親会付き)

【場所】  東京渋谷駅近く

​【人数】  30名限定

【参加費】 通常3万円のところをYBS生紹介の場合3000円(税込み)

 

来場者全員に特典があります。

【特典1】 商品がサクサク作れる商品開発ワークシート

⇒ 平均で40、最高で107個の商品案を10分で作ってもらいました。

【特典2】 パラダイムシフト・マニュアル

⇒ 実業、ITレバレッジ、継続安定収入の最新ビジネスモデルが満載です。

【特典3】 吉村啓志の渋谷公会堂講演でのスピーチ動画

​⇒ 3000人の前で話したスピーチです。拍手が鳴り止みませんでした。

【特典4】 吉村啓志のハロウィンパーティーでのスピーチ動画

⇒「悪魔の呪いを解いて、地獄状態から自由な人生に逆転させた3つの魔法」

まだ起業してはいけない!

起業5年で倒産が9割という現実をあなたはご存知ですか?

著者:吉村啓志

※代金決済完了後、24時間以内に勉強会のご案内を 購入時のメールアドレスにご連絡いたします。

​今回は『倒産が9割』の真相を解明し、会社がずっと存続していくために必要な条件を知っていただきたいと思います。

 

恐怖!低すぎる日本の会社生存率!

会社生存率という言葉を聞いたことがありますか?

会社生存率とは、「中小企業が設立から倒産するまでの期間」を国税庁が調査したデータのことです。

このデータを見て震えました。

※代金決済完了後、24時間以内に勉強会のご案内を 購入時のメールアドレスにご連絡いたします。

「こんなに幅広く経験者のお話を聞かせていただく機会をいただけたことに感激しました。」

水野綾香

 

「3000円では安いくらいのお話をたくさん聞けました。明日かできることを始めていきます。」

田中小百合

 

「ビジネスの基本を体系立てて教えて下さり、ありがとうございました。実業に活かしていきたいと思います。」

上野美香

 

「すごく吉村さんのあり方に共感しましたし、本当に勉強すれば成功できることを改めて確信しました。

黒瀬裕子

「吉村さんにお会いでき、コーチング受けれたことに感謝です。本格的に具体的に動きます!!」

加藤千晶

             

「さらに学びたいと思いました。」

 小林雅代

「とても勉強になりました。ビジネススキルの全体像が見えまた。」

佐藤陽子

「このビジネスモデルだったら自分でも成功できると思いました。」

 津久井英樹

「佐世保で居酒屋の店長をやっていたので、飲食の戦略がはっきりわかりました。」

  

 

「本質を突かれていたので、シンプルで非常にわかりやすかったです。」

 仲二見奨

​実際に参加した方の生の声

前回、参加した方にアンケートを取りました。参加者42名中39名から好評価を頂きました。一部を抜粋して紹介します。